最近の記事

2008年11月18日

11-18-2008

時価会計、日本でも勢いを増す凍結論議
日経ビジネス オンライン
念頭にあったのは、サブプライムローンなどをまとめた証券化関連商品やCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)などの金融派生商品。これらの金融商品は市場価格を時価に用いるルールだったが、サブプライム危機以降は流通市場が機能不全に陥り、極端な低価格でないと ...


アメリカ政府、経営再建中のAIGに対する公的支援を約15兆円に拡大することを発表
FNN
また11日、AIGは7〜9月期決算で、サブプライムローンの焦げつきなどで、純損益がおよそ2兆4000億円の赤字となったと発表した。 ところで、サブプライムローン問題の影響で経営が悪化し、政府の管理下に置かれている政府系住宅金融大手のファニーメイも10日、7〜9月期決算 ...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。